読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある家相鑑定士のこと

この方のホームページはあちこちに引用禁止の注意書きがあり、右クリック禁止になっているので名前を伏せてなるべくあいまいに書く。

家相鑑定士を名乗るその方は従来の家相学から迷信俗信を除き、健康・防犯・防災に実用的な家相を提唱。
本は売れ、WEB媒体にいくつも連載を持つ売れっ子鑑定士となった。
私がこの方に惹かれて著作を購入したのは、ポジティブで具体的な内容で人に不安を与えるものではなかったからだ。
しかし2013年公式HPで引退を発表、著作権侵害されることを理由に家相の情報を全て削除されていた。

先日久しぶりにHPを見てみたら大リニューアル、この方以外に2人の合同運営者が加わり家相研究家として活動再開されていた。
内容はというと、家相より神仏習合、神棚、荒神様など熱く語っておられて、過去の著作は紹介しているものの現在の考えとは違うとのこと。
さらに隠しページには著作引用した人物への恨み節が綴られて、もうなにがなんだかであった。

近日新しい本を出すらしいがこの方があれだけ嫌っていた宗教信仰スピリチュアル方面になぜ転向されたのか知りたいところである。