読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメ「純潔のマリア」のコレジャナイ感を考えてみた

アニメ・漫画雑記

中世フランスの百年戦争を舞台にしたアニメ「純潔のマリア」。
がどうもしっくりこないんですよ。特に戦争シーン。

f:id:yondakakuyo:20150227120759p:plain

http://www.junketsu-maria.tv/story/episode_01.php

コレジャナイ感を一生懸命考えてみました。

・背景が真っ青な青空に白い雲
・色彩鮮やか
・牧草地みたいなところが戦場なので戦いがはじまっても砂ぼこりひとつあがらない

いつも晴天というわけじゃなくて霧の中で戦う回もあったりしたんですが、晴天の下の戦いだとお芝居の舞台の書き割りみたいで命のやりとりしてる真剣さに欠けるんですよ。

そういや「SHIROBAKO」の中でも「シーンで雲を描きわけたい」と美術スタッフとやりとりしてる回がありましたが、背景美術や色彩設計って大事なのねーと思った次第。